2017年8月19日土曜日

[6079] 地球酒

子供が映画を見るのと同じで、気に入ったものは何度でも見る。
今日もふとテーブルの上の自分の作品集が目に入ったのでまた読んでしまった。
作品集はたった37ページだけど、
限定冊数だし、金かけたし、作品集というより作品だ! 
だからとりあえず本にしては高い。
すこぶる美味いお酒でほろ酔い気分になれるぐらい高い。
でもお酒以上に楽しく、
酔える時間は長く、
悪酔いもなく、
水の如し惑星、
地球をしみじみと味わえるだろう。

2017年8月18日金曜日

[6078] STOP bag

写真は『STOP』バッグです。
作品集の表紙の彼です。
通称「ストップ君」。
昨日の「アースちゃん」の彼氏です。
アースちゃんがわがまま自由奔放なので、「ストップ!」と蹴散らしダンス。
作品集お買い上げの方にどちらか一つ差し上げますね(会場のみ)。
二つ欲しい方は作品集二冊かな。
一つは籠って見る用。
もう一冊はみんなでワイワイ見る用。
好きにして!

2017年8月17日木曜日

[6077] Earth bag

作品集、すごくいいわ。
改めて読んでいて、この一年、よくぞまあ、
ここまで自分の古い殻を破ったと自画自賛している。
アート作品集だけど、僕にとって言葉は大事だ。
だから読み物でもある。
とりあえず今ここまでの自分は全部表現できたね。
写真は作品集『STOP』を入れるバッグ、名前は『私は地球』です。
通称「アースちゃん」。
あまりいい作品集なので、バッグ付きにしたのだ。
作品集お買い上げの方だけに差し上げます。
ただし個展会場のみ。

2017年8月16日水曜日

[6076] 作品集

作品集『STOP』ができました。
嬉しい。
全37ページ。作品点数29点。
オブジェ・絵・写真・インスタレーションなど。
猫からオレになって、オレから環境になって、社会問題や宇宙や死を考察し、一時停止し、裏表紙のPost STOPまで、この一年間の未知に向かっての変化の波音です。
作品集は個展会場のみで販売いたします。
なお個展には作品集の約3倍の点数の作品を出展します。

2017年8月15日火曜日

[6075] オラのマツタケ

今日は大工。絵を壁にかける金具つけ。
ギャラリーはワイヤーで絵を吊るすか、壁に刺していいのはピンしかない。
ワイヤーは好きでない。これが問題だ。
ここ数ヶ月、この問題解決に頭をひねってきた。
とうとういいものを発見。実験済み。
困難は乗り越えられるものである。
 ちょいと疲れたので、気晴らしに粘土いじり。
 タイトル『オラのマツタケ、大きくて美味いぞー』

2017年8月14日月曜日

[6074] 途方も無い

暑い。裸で途方も無い作業をしております。
●プラスマイナスゼロ
私が私の中の知識からものを作ってもそれは私の薄っぺらい知識を超えない。私が私以外からの理由での作品を作らなければ、リアリティがなく真実を提出できない。例えばとても大きな事件や事故で、その現場を経験したとすれば、その自分の作品は事件や事故からの出自、つまり私以外からのものとして多少のリアリティを持つ。しかしわざわざそんな事件や事故を起こすこともなく、それらを待つこともなく、それらを作り出すこともなく、強いリアリティを持つ作品を提出するには、私の知識からは抽出できない私以外からの真理としてのコンセプトを持つ必要がある。
そのコンセプトがプラスマイナスゼロであり、その視覚的作品がプリズム詩であり、今制作中のこれがその延長である 『Post STOP』のビッグサイズである。

2017年8月13日日曜日

[6073] 墓参り

今日は墓参り。
父ちゃーーーん!
オラ、いい絵描いてる。
頑張ってるぞー!