2022年10月5日水曜日

[7950] 薪

 ●薪

伐採した実家のさくらんぼをもらいに。

軽トラ何台分あるだろう、嬉しいね。

大汗かいて1台分だけ家に運んだ。

ところでお金より木をもっらた方が嬉しい。

もらったお金で薪を買えばいいのにだ!

これから薪割りだってあるのにさ。

人との関わりが重要で

そこに幸福感があるんだろうね。





2022年10月4日火曜日

[7949] 生物

 ●生物

ヤゴ3匹発見。

小ヤゴを2匹発見。

トノサマガエル4匹に増えた。

ヘビの抜け殻が窓の上にあった。

よくみると目の膜が凹んでいる、

ということは

皮をめくって裏返しに脱ぐんだ!

初めて知った!

めくるのか! 

ペリペリだ!








2022年10月3日月曜日

[7948] 展示会

●展示会


『第二回 日本橋におかげ横丁がやってくる』

10月7日(金)〜10日(月)まで

東京日本橋室町2丁目4−1

三重テラス2階イベントスペースです。

よろしく。

***********************

○冬に向けて部屋の中に植物と水槽を配置した。

いい感じにまとまった。






2022年10月2日日曜日

[7947] 新品種

●新品種

水が冷たくなってきたので

外での金魚水槽掃除が大変になってきた。

金魚を風呂に移動した。

水槽は家の中に入れてメダカを飼うことに。

メダカの色が色々混ざって

薄い紫色と薄い金色のメダカが生まれた。

まだ色が薄いので、濃くしようと思う。

濃くなったら名前を『紫式部』『黄金郷』にしよう。

そんなこんな庭仕事しているところに

近所の20代若夫婦がメダカを持ってやってきた。

メダカ掬いイベントでたくさん取ったらしく

お互いに珍しいのを取り替えっこした。










2022年10月1日土曜日

[7946] 秋

 ●秋

早朝は靄がすごく寒かったが、

だんだん暖かくなって過ごしやすい。

温度も光もコントラストが秋って感じ。

家の中に日差しを入れるために南面のよしずを外す。

猫柵の古い木材を薪(たきぎ)用にカットする。

少しずつ冬の準備です。






2022年9月30日金曜日

[7945] 蔵王の旅

●蔵王の

 SSの還暦祝いに蔵王旅行。

 2泊。車が苦手な自分にとっては遠い旅だ。子供の頃から乗り物は苦手で、両親は僕を蔵王にスキーに連れて行ったり御釜に連れて行ったりしたが親の期待にそぐわない、面白いわけがない。自分で車を運転してみて初めて親って偉いもんだと染み染み思った。しかし寂しいことに親とのスキーも御釜も記憶にない。

 記憶蘇るかなと御釜に行こうと思ったが車苦手だし渋滞らしいので諦めた。車なしのロープウェイで散策。天候もよくやや紅葉していた。昔を思い出すことは無かったがとても楽しかった。

 毎度思うが旅館の食事は自分にとっては量が多過ぎて残すの勿体無いし食い過ぎになるのが難点だ。普段の3倍以上はあると思う。価格は同じで構わないから何か持ち帰りのプレゼント付きで『少量薬膳コース』またはお酒類込みにして『晩酌少量おつまみコース』とかあればいいと思った。

 帰りは知人宅の訪問をこなした。音茶屋の斉藤君はとても元気、たまたま居合わせた彼の両親といろんな話をしてしまった。とにかく内装が美しい、それにグリーンカレーが美味い。次にニュアージュマフィンの粟野君、奥さんに初めて会ったが気さくでいい感じ。この建物はなかなかオシャレで、多分知っている建築家だ。マフィンは遠くからも買いに来るほど人気。最後に発酵住宅の高木さん、民藝骨董屋を始めたというので座禅用に変なもの買った。建物ついでに感動した建物、蔵王内にある三五郎ホテル&レストラン、これはど迫力だった。一見の価値有り。

 総合していい旅だった。




















































 


2022年9月29日木曜日

[7944] 舌

 ●舌

奥歯がないので、

まだものを食うのに慣れてない。

この間、舌を噛んでしまい、

鏡を見たら

青タンになっていた。

タンだけに。