2024年2月24日土曜日

[8355] 何もいらない

 ●何もいらない

『何もいらない』を

手に入れるのは簡単だ。

「得しようとしない」ことだ。

人は金銭面・労働面・人間関係面

いつでも多い少ないを気にして

少しでも得しようとする。

これをやめること。




2024年2月23日金曜日

[8354] 経行

 ●経行

早朝坐禅の後の『経行』(きんひん)。

これはとてもゆっくり歩くこと。

歩く坐禅ですね。

うっすら明け方の薄暗いアトリエ、

これが実に清々しい。

15分ほどそよ風のように歩き回る。

そのまま外に出たら

徘徊するボケ老人の域だね。





2024年2月22日木曜日

[8353] 雪

 ●雪

ゲッ、雪。

もう庭は春に衣替えして、

椅子・テーブルが出ている。

家の雪囲いも外した。

なのに結構な雪、20センチ。

先週、薪を運ぶのに

車のタイヤを交換しようとしたが、

しなくて良かったわ。

今年三度目の除雪機を起動。





2024年2月21日水曜日

[8352] 裕福

 ●裕福

一番裕福になれる欲しいものとは?

『何もいらない』だろう。

これが手に入れば、そりゃあ裕福だ。





2024年2月20日火曜日

[8351] むさぼらない

 ●むさぼらない

『わからんⅩ』の「バカだ。足りない。貧しい。腹へった。これらが最高の安心」ってのはむさぼらないことを意味している。

 人はなんでも他人と比べて同じになるか上になろうとする。これがむさぼりだ。他と比べること自体が自分がないということに気づけない。比べて生きてたら、いつだって他人が目的になってしまい、自分を見失う。それが不安でその不安を補うためのむさぼりにはキリがない。むさぼることが自分だと錯覚、どんどん自分を見失い、人間から遠ざかり変身、カフカの小説『変身』、虫けらに成り下がる。虫はむさぼり国のトップになり虫同士が戦争をする。虫は殺虫剤を開発するが、撒けばみんな巻き添えだ。




2024年2月19日月曜日

[8350] わからんⅩ

 ●わからんⅩ

わからんというのは

世間体で言えばバカだ。

足りない。

貧しい。

腹へった。

これら最高の安心なのに

わかるはこれがわからん。

***************************************

*「わからん」10編。

最後がⅩってのがいいですね。

Ⅹは数学ではわからん答えを表す。

TwitterもⅩになったのは

つぶやいても何もわからんからだろう。

最後はわからん、ならば最初もわからん。

わかるで始まらん終わらん。

ランランラン





2024年2月18日日曜日

[8349] わからんⅨ

 ●わからんⅨ

わからんとわかる。

別の言葉に置き換えると、

不思議と思議かな。

不思議はどデカい。

思議は自分の考えだからせせこましい。

だから人はわかったと言っても

やはりわからんのだ。